自宅にある粗大ごみの片付けで大苦戦

以前から所有していたダブルベッドの粗大ごみの片付けで苦労した体験談です。
結構前からマットレスのスプリング部分が切れて、切れた部分が突き出したりしてて気になってました。
まあ一箇所ぐらいで捨てるのももったいないと思い、切れた先端部分をビニールテープでガードして使用してたんです。
しかし今では何箇所も断ち切れ、ベッドの中央部分が沈むようになりました。
その結果背中や腰への負担が大きくなったようで腰痛を感じるようになったんです。
そこでベッドの買い替えを決意しました。

 

以前彼女がいたのでダブルベッドで丁度良かったんですが、今は彼女のいない一人身なのでシンブルを選びました。
購入したのはネットです。まあ単純に安かったんですよね。
新しく買ったシングルベッドの搬入は簡単に済ませられました。
どちらかというと組み立てる方が苦労しました。

 

問題となったのはそれまで使用してたダブルベッドです。
もう新しいベッドは届いてますし、これをどけないことにはベッドを置けません。
ベッド土台は重たいですが、分解して粗大ごみ置き場まで持っていけました。
纏めては無理でも一つずつなら十分持っていける重量とサイズになったからです。
しかしマットレスはそうも行きません。
折りたたみ式じゃないので、ものすごく大きいんです。
重量だけでもキツイのに、大きすぎてとにかく持ちにくく、寝室から出すのさえ一苦労でした。

 

残念ながら私の住んでる所は賃貸マンションで二階でエレベーターはありません。
寝室から出すのさえ一苦労なのに、さらに狭い玄関を通し、階段で使って降ろすなんてとても無理でした。
これは一人では無理だと考え、その日はリビングにダブルベッドのマットレスを放置して寝ました。
休日に友人に来てもらい、二人がかりでマンション備え付けの粗大ゴミ置き場まで運びました。
当然この友人にはお礼として外食をご馳走しましたし、それなりの費用はかかったんですよね。
こんなことなら業者に依頼した方が楽だったなと後悔しました。