投稿日:

基本ごみだらけの倉庫で探し物をしたんです

実家にある物置は八畳程度の広さがあります。使わなくなった家具や家電、父親の趣味の道具が置かれていたり、私が子供の頃に使っていた教科書や学習机もあります。そんなに広さがあるにもかかわらず探し物が探せないというくらいパンパンに物がつまっていました。

私は、預けていた小さな家具を取ろうとしていたのですがアスレチックのように上ったり下りたりするのに疲れて諦めました。掘り返しているうちに洗濯機があったり、洋服のかたまりが雑然と積まれていたりと自宅がゴミ屋敷なら倉庫もかと呆れてしまったんです。

すると、ゴミ屋敷に住む母が一念発起してくれて片付けると言い始めたので手伝いに戻りました。

すると、祖母が生前病院で使っていた足のギブスや着替えまで出てきたんです。祖母が他界してすでに15年以上経っていましたし、同居していたわけでもないのに私の実家に祖母の荷物があることに驚きました。私の母と祖母は不仲で親戚付き合いもなかったので誰にも連絡せずに処分しました。

たぶん、母親も不快だったのでしょう。その日のうちに粗大ごみの廃棄施設に持って行ったのですから。